清水区で浮気相談は探偵に無料で出来て安心できます!

MENU

清水区で浮気相談は探偵に無料で出来て安心できます!

不倫調査を探偵事務所のタダで相談を頼んだ、調べた内容を告げ見積り金額を算出してもらいます。

 

リサーチ法、調査内容、予算金額に同意したら実際の合意を交わしていただきます。

 

実際に契約を交わしたら調査が開始させていただきます。

 

浮気調査は、2人1組で通常行われる場合があります。

 

だが、ご希望に報いて人員の数を調整させていただくことは可能です。

 

探偵事務所への不倫の調査では、常に常に報告がきます。

 

それにより調査中の進み具合を細かく捕らえることができるので、安心できますよ。

 

私どもの事務所の浮気調査での取り決めでは規定の日数が決定しておりますので、規定の日数分の不倫の調査が完了しまして、全内容と全結果内容を合わせた不倫調査報告書が得られます。

 

調査結果の報告書には、細かい調査内容においてリポートされており、依頼調査中に撮影された写真等も同封されています。

 

依頼を受けた不倫調査ののち、依頼者様で裁判を生じるような場合には、今回の調査結果報告書の中身や画像などは重要な明証に必ずなります。

 

調査を当事務所へお願いする目的は、この肝要な裏付をおさえることにあります。

 

万に一つでも、調査した結果報告書の結果にご納得いただけない場合、調査続行を依頼することもできます。

 

依頼された調査結果報告書に納得していただいてやり取りが終了した場合は、以上でこの度依頼された探偵調査はすべて終了となり、とても大切な調査に関する記録は当探偵事務所が責任を持って処分いたします。

 

 

清水区で浮気調査の完了後に探偵が逃げられない証拠を公判に提出可能です

不倫調査なら、探偵オフィスがイメージされますよね。

 

探偵とは、相談者様の調査依頼を受けて、聞き込みや尾行、見張り等さまざまな方法により、依頼されたターゲットの居場所や行動の正しい情報をピックアップすることを仕事としています。

 

わが探偵事務所の仕事内容は多種多様でありますが、特に多い仕事は浮気の調査です。

 

不倫の調査は特別にあるのですね。

 

機密が高いとされる探偵の仕事は、不倫調査にはバッチリ!といえますね。

 

当探偵事務所に浮気の調査依頼したら、プロ特有の知恵や技術を使用し、依頼人様が必要とされる確かなデータを収集して教えてくれます。

 

不倫調査のような調査の依頼は、前まで興信所に調査依頼するのが当たり前でしたが、昔と違って結婚相手の身元の確認や企業の雇用調査等が主であり、一般的な探偵業のように秘かに動くのではなく、目標の相手に対して依頼を受けて興信所から来た調査員という事を説明します。

 

しかも、興信所というところはそれほど事細かく調査をしません。

 

周囲へ情報を調べるだけということもあるようです。

 

最近の不倫の調査依頼は、相手に気付かれないように詳しく身辺調査をしてもらいたいことが沢山あるので、探偵の方が興信所よりも向いていますね。

 

探偵社対する法は昔は特にありませんでしたが、危険なトラブルが多くみられたことから平成19年6月に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

それにより、所轄の都道府県公安委員会に届出がなければ探偵業ができないと定められています。

 

これにより健全である探偵業の経営がされていますので、お客様には安心して不倫調査を頼むことができるでしょう。

 

ですので、何かあった時はとりあえず我が探偵事務所に相談することをおすすめしたいと思うんです。

 

清水区で探偵事務所に浮気調査をリクエストした時の費用はいかほど?

浮気の調査で不可欠なのは探偵に要望ですが、手に入れるためには証等を施術に不服だった場合に、有効な分、コストは高くなっていく動向にあります。

 

ですが、依頼を頼む探偵事務所により料金が変わりますので、よりいくつかの探偵の事務所があるならその事務所ごとでの料金が違うでしょう。

 

浮気調査のケースは、行動リサーチとして調査員1人当たりに調査料がかかってしまいます。探偵員が複数になるとそのぶん調査料がばんばんかかっていきます。

 

行動調査には、尾行のみと浮気しているかの結果のみの簡易的な調査のほかに、予備の調査と探偵に必要な特別機材、証拠VTR、調査報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査するかかる料金は、1hを単位としています。

 

定められた時間を超過して調査する場合には、延長代金があらためて必要になるのです。

 

探偵1名に分あたり一時間毎に別途、料金がかかってきます。

 

あと、バイクや車を使わないといけないときには別途、費用がかかります。

 

日数×台数あたりの費用で設定しています。

 

必要な乗り物の台数によって代金は変わりますのでご注意を。

 

交通費や車に必要な料金等調査に必要な諸経費も必要です。

 

また、その時の状況によって変わりますが、探偵特有の特殊機材などを使うこともあり、そのための料金がプラスされてきます。

 

特殊機材とは、暗視ゴーグル、隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、集音機、映像を確認するモニター様々なものがございます。

 

探偵では沢山の特殊機材を使った非常に高い技術で問題の解決に導いていくことができるのです。