池田市で浮気相談なら探偵事務所に無料で出来るので安心できます!

MENU

池田市で浮気相談なら探偵事務所に無料で出来るので安心できます!

不倫調査を探偵事務所のタダで相談を要請し、調査した内容を伝え予算額を出してもらいます。

 

査察、調査内容、かかる費用に同意できましたら、契約を実際にさせていただきます。

 

本契約を結んだら調査を行わさせていただきます。

 

不倫調査する場合、通例2人1組で行っていくことがほとんどです。

 

ただし、依頼者様の要望に承りまして探偵の数を調整することは問題ありません。

 

我が事務所での調査では、調査の合間に随時報告が入ってまいります。

 

だから調査の状況を常に把握することが可能ですので、常に安心することができます。

 

我が探偵事務所の浮気の調査の契約では日数は規定で決定されておりますので、規定日数分は不倫調査が終えたら、すべての内容とすべての結果内容を合わせました調査結果の報告書がもらえます。

 

調査結果報告書では、細かい調査内容についてリポートされており、調査中に撮影された写真等も一緒に入っています。

 

依頼を受けた不倫調査の後に、ご自身で訴えを申し立てるような場合には、これら浮気調査結果の内容や写真とかはとても大切な裏付けになります。

 

浮気調査を探偵事務所に求める目的は、この肝心な浮気現場証拠を掴むことにあります。

 

もし、浮気調査結果報告書の内容がご満足のいただけない場合には、調査を続けて依頼することが自由です。

 

調査結果報告書に承諾してやり取りが完了させていただいた場合、これによりこれらの探偵調査は完了となり、大切なリサーチに関する記録も当事務所が抹消させていただきます。

 

 

池田市で浮気調査が終わると探偵事務所スタッフが証拠を裁判に提出してくれます

浮気調査といったら、探偵の事務所をイメージされますよね。

 

「探偵」とは、相談者からの浮気調査依頼を受けて、聞き込み、追跡や、張り込み等さまざまな様々な方法により、目標人物の居所、行動等の正確な情報を集めることが主な仕事なのです。

 

探偵事務所の仕事内容は多岐に渡っておりますが、特に多い仕事は不倫調査です。

 

不倫の調査は特別に多いのですね。

 

機密が重要とされる探偵仕事は浮気の調査にはベストといえますよ。

 

当探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、プロフェッショナルの広い知識、技を用いて、依頼人が求める情報や証拠を収集して報告します。

 

浮気の調査のような調査の依頼は、昔は興信所に依頼が決まりでしたが、前と違って結婚相手の身元や雇用調査等が興信所にはほとんどですので、探偵業のように隠れて調査等行動するのではなく、目的の人物に対して依頼を受けて興信所より来た調査員であることを名乗ります。

 

それに、興信所というところはそんなに深く調べたりしません。

 

ごく親しい知人へ情報を調べるだけということもちょくちょくあるようです。

 

最近の浮気調査では、ターゲットに気づかれないように、動向を調査してもらいたいことがほとんどなので、探偵の方が興信所よりも利点は大きいですね。

 

探偵対する法律は昔はなかったのですが、危険なトラブルが沢山発生したことから8年前に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

それなので、所定の届出をしなければ探偵をすることができなくなっています。

 

それにより健全である探偵業の経営がされていますので、お客様には安心して浮気の調査を任せることが可能です。

 

ですので、何かあった時は最初は我が探偵事務所に相談してみることをお奨めしたいと思っています。

 

池田市で探偵に浮気の調査を要請した時の費用はいかほど?

浮気の調査におすすめなのは探偵へ依頼ですが、入手するには証などを脱毛に不服だった場合に、有益な分、コストは高くなる傾向があります。

 

ただし、依頼する探偵事務所によって値段は変わりますので、いろいろな探偵の事務所があるならその事務所ごとで値段は異なっているでしょう。

 

浮気の調査のケースは、行動調査といって探偵1人ずつ一定の調査料金が課せられるのですが、人数が増えていくと調査料がそれだけかかっていきます。

 

調査には、相手をつける尾行と結果を伝えるだけの簡易的な調査と、予備の調査と特別な機材、証拠で使えるVTR、調査報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

行動調査の代金は、60分ずつを一つの単位としています。

 

定められた時間を超えても調査をする場合には、延長代金が別途必要になるでしょう。

 

探偵1名で60minから代金が必要です。

 

それと、自動車を使った場合ですが車両を使用するための代金がかかってきます。

 

必要な日数×台数毎の料金で設定されています。

 

必要な車両のの台数によって金額は変化します。

 

それと、交通費や駐車料金等調査に必要な諸経費等必要になってきます。

 

また、現場状況になってきますが必要な機材などを使用する場合もあり、さらに費用がかかることもあります。

 

特殊機材には、暗視ゴーグル、カムフラージュカメラ、仕掛け用カメラ、盗聴器、偵察用カメラのモニター色々なものが使用できます。

 

探偵の事務所ではこれらの特殊機材を使用した非常に高い技術でどんな問題も解決へと導くことができます。