流山市で浮気相談したい時は頼れる探偵事務所に無料で行えますので悩みを解決!

MENU

流山市で浮気相談したい時は頼れる探偵事務所に無料で行えますので悩みを解決!

浮気の調査を探偵事務所に無料で相談し要請し、調査した趣旨を伝えて見積もりを算出していただきます。

 

調べ方、調査内容、見積額に納得できたら、正式に契約を履行します。

 

実際に契約を交わしましたら査定を開始させていただきます。

 

不倫の調査は、通例2人1組で行うのが多いようです。

 

ですが、要望に応じまして人数は修整させていただくことはできます。

 

当探偵事務所での調査では、常に報告があります。

 

だから調査は進捗度合いを常にとらえることが不可能ではないので、常に安心していただけると思います。

 

我が事務所のリサーチの契約内容では日数は規定で決定してあるので、規定日数分は浮気の調査が完了したら、すべての調査内容とすべての結果内容を合わせました調査結果報告書が受け取れます。

 

浮気調査報告書には、詳細にわたり調査内容について記されており、不倫調査中に撮影した写真なども入っています。

 

不倫調査その後、依頼者様で裁判を仕かけるようなケースには、ここの不倫調査結果報告書の調査した内容や写真はとても重大な裏付けに必ずなります。

 

このような調査を我が事務所にお願いする目当てとしては、この大切な証明を掴むことなのです。

 

もし、調査した結果の報告書で中身でご満足いただけない場合、再度調査を要求することが可です。

 

不倫調査結果報告書に満足していただいて取引が終了した時、それらでこれらの浮気のリサーチはすべて終了となり、重大な調査に関する証拠は当探偵事務所が始末されます

 

 

流山市で浮気調査が済むと探偵事務所が決定的な証拠を審理に提出します

不倫の調査なら、探偵の事務所を思い浮かべますね。

 

「探偵」とは、お客様の不倫の調査依頼を受けて、周辺の聞き込み、尾行、張り込み等さまざまないろいろな方法を使って、依頼されたターゲットの居場所、動きの正しい情報を集めることを主な仕事なのです。

 

探偵の仕事内容は様々であり、多いのは不倫の調査です。

 

やはり不倫調査はそれだけ多いのですよ。

 

秘密が重要とされる探偵の業務は浮気の調査にはバッチリ!といえるでしょうね。

 

プロに不倫調査を依頼をしたら、プロフェッショナルならではの情報やノウハウ等を使って、ご依頼者様が求める情報や証拠を寄せ集めて提出してもらえます。

 

浮気の調査のような仕事は、前まで興信所に調査の依頼するのが普通でしたが、以前と違いまして結婚する相手の身元確認や雇用調査が主ですので、一般的な探偵業のように秘かに調査ではなく、標的の相手に対し、依頼を受けて興信所より来たエージェントだと説明します。

 

さらに、興信所というところはそれほど細かく調べません。

 

ごく親しい友人へ様子を聞くだけの場合もあるようです。

 

昨今の不倫調査では、ターゲットが気付かないように身辺調査をしてほしいことが多いので、探偵の方が興信所よりもメリットは大きいです。

 

探偵に対する法律は制定されていませんでしたが、不適切な営業活動が沢山発生したことから8年程前に探偵業法が制定されました。

 

なので、きちんと届出の提出がなければ探偵業ができなくなっています。

 

このため信頼できる探偵業務がされていますので、信頼して浮気の調査を依頼することができます。

 

問題があった時はまず探偵業者にご相談してみることをお奨めしたいと私は思います。

 

流山市で探偵事務所に浮気の調査を任せたときのコストはどれくらい?

浮気調査で必要なのは探偵に対した依頼とは言っても入手するには証拠等を施術に不服だった場合に、有効度で、費用は高くなる傾向があります。

 

むろん、依頼頂く探偵事務所によっては料金は違いますので、多数の探偵の事務所があるならその事務所ごとに料金が異なっているでしょう。

 

浮気の調査での場合は、行動調査という探偵1人ずつ料金がかかるのですが、探偵の人数が増えていくと調査料金がそのぶん高くなっていきます。

 

行動の調査には尾行のみ、結果を調べるだけの「簡易調査」と、予備の調査、探偵に必要な特別機材、証拠の動画、報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

相手の行動を調査する代金は、1hずつを一つの単位と定められています。

 

定められた時間を超過しても調査を続行する場合は、延長料金が必要に応じてかかってしまいます。

 

尚、調査員1名ずつ大体1時間ずつの料金がかかります。

 

尚、乗り物を使用しなければならない場合には料金がかかります。

 

日数×台数毎で定められています。

 

車両の台数によって必要な金額は変わりますのでご注意を。

 

公共の乗り物等の交通費や車に必要な料金等調査にかかるもろもろの費用も別途、かかります。

 

尚、現場の状況に合わせてになりますが、特殊機材などを使ったりする場合もあり、それにより別途、料金がかかったりします。

 

特殊な機材とは、暗視カメラ、隠し撮りするためのカメラ、ピンホールカメラ、携帯電話機、偵察用カメラのモニター様々な機材がございます。

 

探偵ではそれらの特殊機材を使った非常に高いスキルで問題解決へと導いていくことができます。